2016年11月27日 (日)

三菱自動車の「軽」を振り返る(3)

 バン,後にピックアップも追加された三菱360はそこそこ成功し,ついに昭和37年10月,三菱360の乗用車版をつくることになりました。
 新三菱は昭和35年から,軽自動車より少し大きいクラスに,名古屋製作所製の「三菱500」をリリースしていましたが,これがさっぱり人気がなく,マイナーチェンジの上,「コルト600」と,ペットネームを付けて販売されました。ペットネームを付けたからといって,そう簡単に売れ行きが伸びるわけにはいかなかったのですが,水島製作所の新型軽乗用車に「三菱360セダン」などと無粋な名前を付けるわけにもいかなかったでしょう。
 三菱360の乗用車版には,ここで「ミニカ」というペットネームが付けられました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月22日 (土)

実家が被災地になるとは…(家族は無事です)

 昨日の鳥取県中部の地震は,当地(岡山市)ではたいしたことなかったのですが,同僚から「震源は鳥取県中部だ」ということを聞き,最悪の事態を考えつつ,傍の仕事をしながら家族,親族と連絡をとりあうといった状況でした。

 一時連絡がとれない状況もありましたが,家族とはすべて連絡がとれ,あわてて実家等に帰らなくてもよいということで,あれだけ大変なことがありながら,当方は落ち着いているところです。

 被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

本日をもって@homepage終了< しませんでした。11月10日に延期。

 ただいま,@niftyの@homepageのサービスが終了しました。って,実は本記事は予定送信を行っているので,何らかの事故でサービス終了が延期してしまっているかも知れません。

 この記事を書いている9月25日をもって,@homepage側に置いていた旧拙webページは完全に公開を終了し,現在は旧アドレスでアクセスすると,LaCoocan側の新拙webページに飛ばされるようになっています。この措置は2018年3月29日15時までとられるようです。

(送信前の2016,9,28追記)「何らかの事故でサービス終了が延期してしまっている」の予言どおり,@niftyは@homepageのサービス終了を11月10日まで延期してしまいました。ですが拙webページは前述の通り移転作業を終えていますので,このあとの文章には若干の食い違いが起きているかもしれませんが,そのままアップすることにしましたのでご了承ください。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

掲示板3攻撃を受けあえなく閉鎖…その一部記録

先の発言を修正した通り,移転したLaCoocanベースの拙web内にcgiプログラムを利用した掲示板を運用していたのですが,数日後からウクライナのIPアドレスを持つ(おそらくIPアドレスは偽装されているはずなので,本当にウクライナからの発信かどうかはわからない)ユーザから,意味不明の日本語の単語が羅列された文章と,正常にたどりつくことが困難なバイアグラ購入のwebページのリンクが貼られたコメントが多数アップされるようになりました。

 その都度削除し,しまいには発言者名を当方で発信者のIPアドレスに変更して晒してはみたのですが,一向にやむ気配がなく,緊急措置として9月20日未明にcgiプログラムを削除し,掲示板3は短い一生を終えたのでした。

 ここにその悪戦苦闘の記録を掲載しておきます。なお相手方の発言は全て削除されていますので,いまひとつその悪戦苦闘の状況がわからない点はご了承ください。また,発言中の該当IPアドレス等も削除させていただきました。なお今回攻撃を受けたIPアドレスを含むアドレス領域からは,拙ブログにコメント・トラックバックをつけられないよう投稿規制をかけさせていただきましたので,合わせてお知らせします。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 4日 (日)

webの移転と,掲示板の移転と…引き続きよろしくお願いいたします

 あまり見る人はいないでしょうが,拙web「ぱそこんぼらぼら」はこの度,今までの"@homepage"から"LaCoocan"に移転をしました。これは,@niftyがこの9月29日15時をもって"@homepage"を終了することによるものです。
 また,ほとんど使われていなかったのですが,拙webで「掲示板2」と称している@niftyの「レンタル掲示板」サービスも,翌10月4日10時をもって終了することになりました。そこで新たに上記LaCoocanのホームページ領域上に掲示板を作成することにしました。

<2016,9,22追記>

 上記で説明した掲示板は他ユーザからの攻撃を受けたため終了し,拙ブログ内に掲示板を設けることとしました

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

三菱自動車の「軽」を振り返る(2)

 ここで初めてお知らせすることになり大変心苦しいのですが,拙ブログ,しばらく前から「原則月1回更新」と,これまでの方針を大幅に変更させていただいております。
 理由は表の仕事が多忙になってしまったためです。気が向いたら更新頻度を若干上げるかも知れませんが,数年前のように,毎週書くわけにはいかなくなったことを,ご了承いただければと思います(って,そんなに誰も期待していないでしょ…)。

 さて,

-----------

 クルマは,3輪あればとりあえず安定して立っていられる。しかし実際に走ってみると,4輪の方がもっと安定する。というわけかどうかわからないのですが,軽自動車の規格が決まった後,4輪の軽自動車から開発を始めるメーカーも多くありました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日)

さらばKDL-40NX800。そして代わりにやってきたKJ-40W730C。

 6年前に我が家にやってきて,記事を書くと拙ブログに一時は1カ月に500アクセス以上もいただいた,KDL-40NX800。数日前から,一旦電源を切り,再度電源を入れると次の写真のような症状が頻発するようになったのでした。

Img_0032

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

三菱自動車の「軽」を振り返る(1)

 三菱自動車の軽自動車が大変なことになっています。
 しかし,「燃費の偽装」,ということまでは予測できなかったものの,拙ブログでは過去の「くるまねた」記事で何度か,このメーカーの異常さを取り上げており,このメーカーならやりそうなことだなぁ,という感慨しか持ちません。

・燃費がいいからと言って売れるとは限らない…。http://kusup.cocolog-nifty.com/pasores/2013/03/post-4d3f.html
・高性能なラリーカーと,低廉なビジネス仕様しかないクルマ。http://kusup.cocolog-nifty.com/pasores/2012/11/post-cd02.html
・直噴ガソリンエンジンの悲劇http://kusup.cocolog-nifty.com/pasores/2012/07/post-88f2.html
・エリマキトカゲだけヒットするhttp://kusup.cocolog-nifty.com/pasores/2011/06/post-2a16.html
・どうして2ストロークになったのか…。http://kusup.cocolog-nifty.com/pasores/2010/11/2-30aa.html

 燃費問題が未解決のまま,三菱自動車は日産自動車の傘下に入ることになったり,他社でも燃費偽装が明らかとなったりするなど,この問題はまだまだ現在大きく進行中の事案であり,現時点で拙ブログで何かを語る段階ではありません。拙ブログにできることは,だから今三菱自動車製の軽自動車を振り返ることなのではないかと思いました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

多謝! 40万アクセス

 気がついたら40万アクセスを突破していました。

400212

 これもひとえにみなさまのおかげと感謝しています。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

Windows10の環境をWindows7にできるだけ近づける

 Windows7/8.1からWindows10への無償アップグレードの期日(7月29日)まで3カ月を切りました。

 現在Windows7が動いているマシンが必ずWindows10が動くとは限らないこと(そんなマシンでWindows10を動かそうとする酔狂な人はいないと思うが,x64対応のPentium4でも,Windows10の64ビット版には対応しない例がある),アップグレード時・アップグレード後のトラブルが比較的多いこと(うちの環境では,軽微なものも含めトラブルが全くないケースは,なかった)など,残念ながらトラブルを自力で克服できる人でないとWindows10へのアップグレードは勧められないのが現状です(Windows8.1プレインストールのマシンならなんとかスムーズにアップグレードできる? そのようなケースは私の環境にはないので残念です)。

 そのようなトラブルが克服できたとして,次の難関は「Windows7にようやく慣れたユーザをどうやってWindows10に移行させるか」という問題でしょう。
 うちの職場では半強制的にWindows10への移行が完了し,操作面でいくらかのトラブルコールが発生したものの(すでに私は,表の職場ではIT担当から離れているので詳細は不明),そんなに大きなトラブルには至らなかったようで,実際にはそう心配するまでもないことなのかも知れません。

 しかしうちの嫁と義父のマシンに,職場と同じような強制力でWindows10化すると相当な反発が起きることでしょう。そこでできるだけ見た目をWindows7に近づけ,スムーズにWindows10に移行できるようにしようと思います。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Windows10環境でJapanist2003を安定して使うこつ