« 家電のネーミング退化論…。 | トップページ | 公害対策に苦しんでいた4代目 »

2010年3月27日 (土)

PCリサイクルかパソコン回収か。

 戦力外となったVAIO505Vなのですが,オークションで次々同形機を購入したために,気がついたら動作するものやら不動のものやら,合わせて4台が私の家にありました。

 うち1台は動態保存機として当分の間残すのですが,残り3台の処遇については,さすがに最初購入した1台についてはPCリサイクル制度を利用した方がいいだろうと思い,3000円を支払ってソニーのパソコンリサイクルに依頼しました。
 PCリサイクル制度もスタートしてからすでに6年半が経過しました。我が家のパソコンも,MacMiniにDELLのパソコンと,PCリサイクルマークが予めついているものが多くなりました(ただしMacMiniは自分でPCリサイクルのシールを貼るようになっていた)。
 手順としては今までと全く同じで,ソニーに依頼する(と同時にクレジットカードで支払いをする)と「エコゆうパック」の伝票が送られてきて,処分してもらうパソコンを詰めた箱にその伝票を貼り,郵便局に持ち込んで手続き終了です。

 しかし残り2台はそれぞれ1万円もしない値段でオークションにて入手したものであり,そんなものに各3000円ずつ支払ってリサイクルするのはなんとも馬鹿らしい,と思っていました。そこで,以前ここ(ビデオ再生が自動的に始まります。音量注意)でパソコン回収のビデオ記事が紹介されていたなぁ,と思い,埼玉県にあるこの会社に送りつけることにしました。
 着払いで送りつけさえしなければ責任を持って引き取ってくれるというので,適当な箱にVAIO505Vを2台,それと,義父のVersaProの液晶ディスプレイを交換したときに出た,調子の悪い液晶パネルなどを詰めてヤマト運輸の営業所に持ち込み,伝票を書いて送料を払い作業終了となりました。リサイクル会社の方からは何の連絡もないので回収作業は滞りなく終了したのでしょう。

 それにしても,公的な処理方法だと3000円もかかり,これを別ルートで処理してもらうと送料(確か1000円程度だった)のみでいい,というのが,なんともよく理解ができません。パソコンの内部は希少な物質が多くそれを回収することで儲けになる,というのなら,公的な「PCリサイクル」という制度はぼったくっているとしか言いようがない状態ですよねぇ。
 ただ,個人のデータが多数納まっているハードディスク等の処理にはやはり不安があります。でもこれは公的なPCリサイクルにも同じ心配があてはまるはずであり,これはやはりユーザの側で取り外して保管または破壊するしかないでしょうね。

 ただしです。2003年9月以前の古いパソコンや自作機,あるいは,PCリサイクルマークのない企業向けのパソコンを個人で使用している場合などはパソコン回収の業者を利用するのもありかと思うのですが,すでにPCリサイクルのシールが貼られているものまで「手間の点では、リサイクルマークのついた製品だって同じだ。」などと言ってPCリサイクルの制度を利用しないことを勧めるのはどうだろうかと思います。
 PCリサイクルのシールが貼ってある,ということは,その分の料金をすでに払い込んでいるということであり,PCリサイクルのシールが貼られたまま回収業者に送りつけるのは,(回収業者が整備して再販するというのなら話は別ですが)その払い込んだお金が丸々PCリサイクルの会計に入ってしまう,ということであり,これは許されてはいけないと思うからです。PCリサイクルのシールが貼られているのなら,めんどくさかろうがなんだろうが,消費者としてその料金分の権利はきちんと行使すべきだと思うのです。

 実は今回いろいろと調べる中で,うちにある三菱とディナーの液晶ディスプレイを捨てるときは,2003年10月以降に買ったのに,PCリサイクルのマークがないから,処分するのにお金がいるよなぁ,と思っていたのですが,実は下記にまとめた通りのことであることがわかりました。PCリサイクルのシールが貼られていない製品でも,このようにPCリサイクルの制度を追加料金を払わずに利用できるケースがありますので,処分する前に一度よく調べてみることをお勧めします。

・三菱RDT178V(2004年6月購入)…数社共同のここが窓口となっています。2003年10月以降に購入したものでも,ここで申請をすれば,PCリサイクルマークのシールが送られてきます。それを貼付することでPCリサイクル制度を追加料金なしで利用できます。
・ディナーTE195SDR…窓口はここです。このページに,本機がPCリサイクルマーク未貼付だが,マーク貼付済みの扱いで回収する,ということが明記されています。

|

« 家電のネーミング退化論…。 | トップページ | 公害対策に苦しんでいた4代目 »

うぃんねた」カテゴリの記事

コメント

(管理者註:ここにメールアドレスが記載されていましたが迷惑メール防止のため削除とさせていただきました。)

ここに液晶ディスプレイ着払い無料回収していただきました。問い合わせてみるといいかもしれません。

投稿: しげ | 2010年7月26日 (月) 23時10分

 しげさん,拙い本ブログにお越しいただきありがとうございました。

 元コメントにはメールアドレスの記載がありましたが,コメントをご覧になられた方がどこのどんなところなのかお分かりになられないと思われましたので,私の方で調べまして,問い合わせ先URLを紹介します。

http://rmts.web.fc2.com/

 この会社も埼玉県に存在しているようです。しげさんが紹介なさったメールアドレスもこのページに記載されているようです。

 今後とも本ブログをよろしくお願いいたします。
----------------------------------------
-ご注意-
 私の作成した元発言を含めまして,これらの回収業者の利用を本web/ブログとしてはおすすめするものではありません。
 これらの業者のご利用につきましては,閲覧者の方でそのサービス内容等をよくお調べの上,自己責任にて行っていただきますようお願いいたします。
 これらの業者をご利用になられトラブルが発生しましても,本web/ブログとしては責任を負いかねますのでご承知置きください。

投稿: くすぴー | 2010年7月27日 (火) 21時35分

 本記事も公開4年半を迎え,そろそろ過去ログ保管庫への収容を考える時期になりました(現在でもある程度のアクセスをいただいている記事ですので,すぐにブログから削除するという方向にはいかないと思うのですが)。

 で,記事の内容を改めて確認していたのですが,三菱とディナーの液晶ディスプレイ回収について若干情報が変わった部分がありますのでここでお知らせします。

・三菱RDT178V(2004年6月購入)…上記リンク先は
すでに窓口を閉鎖しています。上記リンク先の記述に「一般社団法人パソコン3R推進協会へ回収業務を委託しております。」との記述があるのですが,その「パソコン3R推進協会」のページをアクセスすると再び元発言に記載されたリンク先を紹介しているので少々やっかいです。
 いろいろ調べると現在,三菱電機製ディスプレイの回収窓口は確かに「パソコン3R推進協会」が請け負っており,回収申し込みのページはこちらになります。
https://www.pc3rsupport.jp/home/jsp/pc_recycle_01.jsp?m_cd=J32Z
 ただ,パソコンリサイクル制度が導入された後で購入したにもかかわらず,パソコンリサイクルマークがない場合にシールを提供するサービスが続いているかどうかは不明です。

・ディナーTE195SDR…窓口はこちらに変わっています。
http://www.candela.co.jp/support/recycle.html
 「パソコン3R推進協会」には加盟していないらしく,メーカーの責任の下で回収を行っているようです。ただ,細かくは申し上げないのですが,私としては,上記ページの対象機種にお持ちのディナー製ディスプレイの型番が掲載されているのなら,この制度の利用を強くおすすめしておきたいと思います。

投稿: くすぴー | 2014年10月15日 (水) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149158/47918719

この記事へのトラックバック一覧です: PCリサイクルかパソコン回収か。:

« 家電のネーミング退化論…。 | トップページ | 公害対策に苦しんでいた4代目 »