« エプソンEP-976A3・確かに小さいA3プリンタ | トップページ | 東芝VC-P213E1・うるさい掃除機だった…。 »

2014年8月24日 (日)

名前が変わり,使いやすくなった「OCN モバイル ONE」

名前が変わり,使いやすくなった「OCN モバイル ONE」

 1週間更新をさぼってしまいました。
 そして,再開したばかりの「我が家のモノたち」なのですが,今週はお休みして,久しぶりに「OCN モバイル エントリー d LTE 980」,もとい,「OCN モバイル ONE」のことを書こうと思います。

 名前は実に1年前,昨年の8月29日に変わっていたんだそうです。その時点で旧称「…980」のつくやつとつかないやつを1本化し,さらにコースを2つから5つに拡大して月毎にコースを乗り換えることができるようになりました。

 今年の4月からは料金も値下げとなり,しかも「1日○MBコース」の通信容量も拡大されたので,現在は税別でこのような体系になっているのでした。
 ・50MB/日コース…月900円
 ・80MB/日コース…月1380円
 ・1GB/月コース…月1100円
 ・2GB/月コース…月1450円
 ・(最高速度)500kbpsコース(7GB/月)…月1800円

 すでにご存じの方も多いと思いますが,上2つは最高速度150Mbps(私の住んでいるあたりでは112.5Mbps)で通信できる1日あたりの容量がコース名に書かれています。この容量を1日で使い切ってしまっても翌日にはそれがリセットされる,というメリットがありますが,なんと1日の通信容量を超えてしまっても200kbpsと,携帯3大キャリアの制限された通信速度(150kbps)よりほんの少し高速な通信速度が確保されており,はなから「通信速度は200kbps」だと割り切って使えば,税別月900円で使い放題のモバイル通信回線が確保されるというわけです。
 200kbpsの速度でも,radikoはほぼ問題なく聴取できますし,Googleマップでナビゲーションをするときも,起動直後の地図の読み込みが遅いくらいで,ナビ中は問題なく地図更新ができています(私が使っているルータ,L-09Cは最高速度75Mbpsで,800MHz帯のXiにも対応していない。そのため山間部では結構FOMAでつながっていることが多い)。

 3番め,4番めのコースは(以前の)携帯3大キャリアと同じような感じで使えるコースで,通信容量の制限を超えると月末まで速度が制限される仕組み。これも制限速度は3大キャリアより速い200kbpsとなり,もちろん0.5GBずつを1回540円で容量を追加することもできます。
 5番目のコースはその中間をねらったもので,通信容量を7GBにする代わりに,通信速度を500kbpsに落とす,という仕様です。

 私は,従来からモバイル回線としてWiMAXを使用しており,最近ではradikoの利用(東京のipアドレスが割り振られるため,東京のラジオを聞くことができる)のために年間契約の設定としていました。ただWiMAXでは実家周辺を含め使えないところが多く,旧称「OCN モバイル エントリー d LTE 980」ならdocomo回線利用で,しかもdocomo携帯利用の「128K通信」より高速で安いことから,WiMAXのサブ回線として昨年から導入していたところです。
 私の場合,上述の通り200kbpsモードでの利用しか考えていないので,用意されている1日30MB(4月から50MB)分の高速通信ははなからあてにしていませんでした。
 それが,さる6月25日から,アプリ上からの設定により,新たに「ターボモード」と称したこの高速通信50MB分を,自分の好きなときに利用できるようになったということです。
 早速アプリを入れて試してみました。通常はターボモードオフにしておき,その状態で移動中にnexus7にてradiko(プレミアム)を使ったり,グーグルマップでナビ機能を使ったりしています。
 で,web閲覧をするときにはターボモードをオンにすると,画像の読み込み等が早くなり快適に使うことができるようになります。
 また新たに,1日540円を払えば当日は高速通信が使い放題になるサービスも追加されました。これは実家に帰ったときに早速試してみて,iPadで朝日新聞デジタルの紙面イメージを快適に閲覧できました。

 このサービスの追加により,私は,もうモバイル回線は「OCN モバイル ONE」の「50MB/日コース」でいいかなと思えるようになりました。念のためWiMAXもステップ契約に戻して残している(新幹線内でWi-Fiサービスを無料で使えるから。でも転勤して東京に出張する可能性はほぼなくなったような気も…)のですが,私の場合,WiMAXはいらないかもと思えるようになりました。もっとも,メインの回線がモバイル回線しかない場合,Windows Updateのことを考えると,容量無制限のWiMAXを選ぶ理由はまだあるのかなぁ,という印象もあります。

|

« エプソンEP-976A3・確かに小さいA3プリンタ | トップページ | 東芝VC-P213E1・うるさい掃除機だった…。 »

つーしんねた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149158/60201330

この記事へのトラックバック一覧です: 名前が変わり,使いやすくなった「OCN モバイル ONE」:

« エプソンEP-976A3・確かに小さいA3プリンタ | トップページ | 東芝VC-P213E1・うるさい掃除機だった…。 »