« Windows10でJapanist2003と親指シフトは使えるか… | トップページ | Windows10が降ってくる(F-07C編) »

2015年8月 2日 (日)

Windows10が降ってくる(中堅隊)

 こちらの記事では,リリースから10日経過した段階でも,依然としてWindows10にアップグレードできない機種の顛末をまとめていこうと思います。

(2015,12,6追記)
 先月ようやく富士通FMV-D1200もWindows10化できましたのでその顛末を追記します。

・Intel DP35DPマザーボード搭載機(通称自作4号)

 本機のCドライブには,Windows10リリース時点で,"$Windows.~BT"と呼ばれる,おそらくWindows10のインストールファイルが収容された隠しフォルダができておりました。

Win1001_2 フォルダの作成日が7月28日22時14分となっており,実はこの段階で,Windows10のインストールファイルがじわじわとダウンロードされていたのでしょう。一昨日夜,異常にネットが遅いなぁ,という印象もあったのですが,これが原因だったのですね。
 "Get Windows10"アイコンをクリックした時の画像も変わっています。

Win1002

 ところがWindows10のアップグレードは一向に開始されません。他の人のブログを読んで,自分のWindows Updateの履歴を確認したところ,

Win1003
なんとすでに3回もWindows10へのアップグレードを試みた挙げ句,悉く「失敗」してるではありませんか。一番最新は,この記事を書いている途中だったようです。
 最初のアップグレードのトライアルも,一昨日の7月28日に行われたようで,なぜ7月29日を守らなかったのか疑問です。

(2015,7,30追記)
 いまだにアップグレード可能になったという画面は表示されません。すでにファイルのダウンロードは終わっている模様。一体,何がいけないのでしょうか。
 と,思っていたら,

Win1006
こういうことらしいです。「詳細情報」とか,「ヘルプとサポート」のリンク先をクリックするのでなく,"80240020"というエラーコードでぐぐると,対処法がいっぱい出てきます。今日は遅いので深追いはやめときます。

(2015,8,8追記)
 
上記文章を書いた翌日に,この件について対処しようと思い立ち,とりあえず以下の手段をとってみました。

・C:\Windows\SoftwareDistribution\Download の中にあるファイルを全て削除する。
・コマンドプロンプトを右クリックして「管理者権限」で起動し,「wuauclt.exe /updatenow」というコマンドを入力する。
・その後 Windows Update を手動で実行する。

 というわけで早速上記手順を実行しました。すると,次に示すような画面が開き,

Win1007

必要なファイルをダウンロードし……,

Win1008_2
インストール準備が順調に進んでいるのかと思いきや……,

Win1009

上に示したような画面が表示され,それではと,「PCをチェック」のボタンをクリックしても,Windows10のアップグレードは全く行われませんでした。
 何度か上記手順を繰り返すとWindows10のアップグレードが始まった,という方もおられるようですが,私の場合はだめでした。

 そこで,改めて本件について調べてみようと思ったところ,偶然開いたマイクロソフトのページで,

Win1010

との表示が。トラブルにはまっている可能性も考えられなくはないのですが,メッセージを素直にとらえると,どうやら本DP35DPは「アップグレードの順番待ち」ということのようです。
 どこの馬の骨か分からないメーカーのマザーボード(BI○STARさんごめん)だとアップグレードを待たされることがなく,インテルのような大メーカーのマザーボードだと,安全を見込んでアップグレードのタイミングを遅くしている,というのはうがった見方なのでしょうか。

 実は2日から東京出張だったため,しばらくどのような状況だったか調べることはできませんでした。出張から帰ってから,"Get Windows"アイコンをクリックすると,このような表示に,微妙に変わっていました。

Win1022
 「アップグレードを開始できるように、通知をチェックしてお待ちください。」の文の後に,「アップグレード通知は、数日から数週間以内のできるだけ早いうちに届くでしょう。」という文章がつけ加わりました。
 しかしそれから数日経過した本日,依然として同じ表示なのですが…。

(2015,8,13追記)

 また2日ほど家を空けていまして,今朝確認したところ,次のような表示に変わっていました。

Win1023

 微妙に表示が変わっているなぁ,と思って10数分程度パソコンを使っていると,通知があったのちにこのような表示に変わりました。

Win1025

 Windows10のリリース開始から実に16日目にして,ようやく本機もWindows10へのアップグレードが可能になったようです。あとは8月8日追加分のようなWindows Updateの画面が表示され(なおこの時"Get Windows10"アイコンをクリックするとこのような表示になった),

Win1026

「アップグレードの前にお使いのPCを確認してください」画面が出てきて一瞬「また無限ループか!」とギョッとしたのですが,今度は無事にWindows10へのアップグレードに進むことができました。あとは他のサイトでも紹介されているようなアップグレード状況となり,本機もようやくWindows10が使えるようになりました。(更新終了)

・富士通 FMV-D1200

 本機の場合,ちょっと表示が異なっていました。

Win1020_2

 現在Windows10の検証中なのだとか。何を検証しているのかは知る由もないのですが,「準備ができたら通知する」の他にもう一つ「詳細情報」というボタンが追加されています。そこをクリックすると,

Win1021「この特定のPCでWindows10をお使いいただくことができるように、パートナー各社と共に取り組んでいます。」とのこと。「特定のPC」というのは,何をもって「特定」だと言っているのでしょうか。CPUを換装(Celeron 430からPentium E6300に)したからか,親指シフトキーボードFMV-KB611が装着されているからか,はたまた,Windows8に対応しているかどうか分からない,オークションで入手した古いScanSnapが装着されているからか。

(2015,12,6追記)

 1カ月前の11月1日,ついにFMV-D1200にもWindows10が降りてきました。Windows10リリース後,3カ月以上が経過していました…。

Win1030

 「今すぐアップグレード」をクリックすると,次にこの画面が。

Win1031

 すぐに始まらないんですね。「続行」をクリック。

Win1032

 こんな画面が出た後に…。

Win1033_2

 ようやくダウンロードの準備が始まって…。 

Win1034

 復元ポイントを作成し…。

Win1035
 さらに要件を確認して…。

Win1036_2

 ここでやっとダウンロードの開始ですか!!

Win1037
 ダウンロードが終わり,やがてインストールの準備が始まって…。

Win1038
 やっとアップグレードの開始。「同意」をクリックして…。

Win1039

 アップグレードの準備だそうです。いったいどれだけ「準備」の機会があったやら…。

Win1040

 はい,実はここでようやくアップグレードの入り口にたどりついたというわけなのですね。ここで「今すぐアップグレードを開始」すると,サインアウトがなされ,再起動前のファイルの準備があって,再起動される,というわけなのですが…。

 このFMV-D1200は,再起動に成功せず,真っ黒な画面を表示したまま止まってしまったのでした。そうです。実は本機は,Windows7にアップグレードしてしばらくしてから,Windows Updateをするたびにその直後の再起動ができない,というトラブルを抱えているのですね。再起動後だんまりになってしまうたびに電源ボタンを押して強制的に電源を切り,次いで背面の主電源のトグルスイッチを切ってしばらく放置し,数十秒経過したところでトグルスイッチを入れ,電源スイッチを入れることで再起動させていたのです。

 手間であるには違いないのですが,今回もそれでアップグレード作業の続きが進むかと思ったところ,やっぱり画面が黒いまま。何回か試してようやく起動できたものの,Windows10のアップグレードには失敗してしまい,もとのWindows7に戻ってしまったのでした…。

 万事休すと思っていたところ,あるサイトで,「BIOS設定で,USBレガシーサポートを"Disable"にすると改善される」という記述を見かけ,早速設定し直し,再びWindows10へのアップグレードをやり直すと,依然として再起動には失敗するものの,主電源を切って放置するとなんとかアップグレード作業の続きが進むようになり,ようやく本機もWindows10化できるようになったというわけです。

 本機には本来Windows10に対応していないFMV-KB611親指シフトキーボードが接続されているのですが,Windows8.1用の親指シフトキーボードドライバを使うことで問題なく動作している,というのは別項で追記している通りです。

 先日本機もようやくバージョン1511へのアップグレードが可能となったのですが,上記とまったく同じ問題が発生し,アップグレードには難渋しました。一体,どこに原因があるのでしょうかね。

|

« Windows10でJapanist2003と親指シフトは使えるか… | トップページ | Windows10が降ってくる(F-07C編) »

うぃんねた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149158/62002965

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10が降ってくる(中堅隊):

« Windows10でJapanist2003と親指シフトは使えるか… | トップページ | Windows10が降ってくる(F-07C編) »