2013年11月17日 (日)

KitKatはおいしいか…?

 先日,われらがNexus7(2012)にもAndroid44"Kit Kat"のアップデートが公開された,らしいです。
 ところがAndroidはiOSのようにすぐにアップデートできる(回線やサーバが混雑してアップデートできない,のはおいといて)わけではなく,順次アップデートされる,という仕様になっているらしく,これまでの間,何度「システムアップデート」を開いても「お使いのシステムは最新の状態です。」とつれなく表示されるばかりでした。手動でアップデートする荒技もあるらしいですが,そんなことはAndroid初心者の私にはできそうにありません。そうこうしている間にiOS7は7.0.4のアップデートが出てしまい,こちらの方はさくっと終わってしまった,という状況です。

 ところが,手動でアップデートするという荒技を駆使しなくても,このような方法で比較的お手軽にアップデートできる,ということが11月24日に分かりました。情報元はここです。

http://plaza.rakuten.co.jp/jashi/diary/201211180000/

 具体的な方法は次の通りです。
(1) 「設定」アイコンをタップし,その中の「アプリ」を選択,次いで画面右上の「すぺて」を選択する。
(2) 「Googleサービスフレームワーク」を選ぶ
(3) 「強制停止」ボタンをタップし,次いで「データ消去」をタップする。
(4) (元にもどった状態から)「設定」アイコンをタップし,その中の「タブレット情報」を選択,次いで「システムアップデート」を選択すると,「お使いのシステムは最新の状態です。」ではなく,次のような画面が表示されて,システムのダウンロードが始まる。

Dsc04565

(5) ダウンロードが終了するとインストールするかどうかを促され,インストールが始まる。

Dsc04572

(6) 再起動するとアプリの最適化作業が行われ,終了後に使用可能となる。 

Dsc04573

 確かにバージョンが4.4に上がっています。

 ほんの少し触った感じでは,ほんの少しレスポンスがよくなったかな,という程度の違いしか分かりませんでした。よく見ると,ログオン画面のデジタル時計のフォントが分秒とも同じ太さになっていたり,「設定」アイコンがスライダーボリュームを模したものから歯車に変わっていたりするのですが,あれだけ大々的に宣伝していた割りにはひっそりとしたアップデートだったなぁ,という印象です。

 そうそう。Android4.4になったら一応これを出しておかないと。

Dsc04576 出し方は次のサイトが参考になりました。

http://takuya.hamazo.tv/e4947651.html

 長らくお楽しみ(?)いただきました「秋のOS祭り」も,これにてお開き,ということで。

---------------------------------------------------------------

 ここでお知らせです。ここ数年,ブログの毎週更新を続けておりましたが,気がついたら本体webページの「ぱそこんぼらぼら」が放置状態になっておりましたので,当分の間,そちらのアップデート作業を少しずつ行いたいと思います。
 更新作業がある程度片づくまで,ブログの方は不定期更新とさせていただきます。悪しからずご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月29日 (日)

最初からこっちにしとけばよかった…。

 一週お休みをいただいた話の続きです。

 さて,職場でアクセスできなくなったSkyDriveへのアクセスラインを確保するために,いったい何をしたのかというと…。

Dsc04525

 正解は,「中古のNexus7を買う」でした。

 iPadを購入して半年が過ぎ,前述の通り持ち歩くにはやや重いのと,携帯電話契約のないiPadにはGPS機能がなく,ナビゲーションとして使うには難しい点もあったことから,この夏は安いAndroidタブレットを買おうと思っていたのでした。しかし夏のいろいろな買い物で予算切れとなり,「ま,いいか」ということで買うのを延期していたのです。
 しかし職場でSkyDriveのアクセスができなくなったことで一気にAndroidタブレット導入の緊急度が増し(たと考えることにした),当地のソ○マップにて傷がついているとの表示がついている2012年モデルの16GB版を1万5千円弱で購入したのでした(ビッ○カメラのポイントを移したので延長保証をつけても実際にはもう少々安く購入している)。
 購入時点ではAndroidのバージョンは4.2でしたので,すぐに4.3にバージョンアップしています。手順として特にここに書き記すようなことはありません。

 で,問題のWindows Home ServerやSkyDriveへのアクセスですが,Windows Home Serverに入ってファイルをダウンロードする場合は,純正のChromeブラウザではなくFirefoxブラウザをダウンロードしてアクセスすればよいとのこと。
 ダウンロードしたファイルは"Download"フォルダに入るのですが,Nexus7のアプリ画面にある「ダウンロード」アイコンをクリックしてもWindows Home Serverからダウンロードしたファイルが見えません。そのような場合は,「アストロファイルマネージャ」というアプリをインストールしておくと,"Download"フォルダに入っているファイルを見つけることができるようです。

 次いでSkyDriveはどうするか。Android用のマイクロソフト謹製アプリもあるのですが,これも上記「アストロファイルマネージャ」にログイン情報を設定すると直接SkyDriveの中味を見ることができます。そのまま閲覧操作をすると"Download"フォルダに格納できるようになっているみたいですが,"SkyDrive"もNexus7内のひとつのフォルダと見立てて,コピー操作をすることで,任意のフォルダにダウンロードすることもできるようです。で,USBケーブルを介してパソコンに接続するとnexus7の中味が見られるという寸法です。

 なおnexus7では,USB端子を変換してUSBメモリの読み書きをする,ということが標準ではできないのですが,「ネクサス媒体インポーター」という有料のアプリを入れておくと読み書きができるようになるようです。画像しか読んでくれないiOSとの大きな違いです。
 現在仕事かばんの中にこの中古nexus7とWiMAXルータを入れて持ち歩き,急遽ファイルのアクセスが必要になった場合に対応できるようにしているのですが,今のところそのような緊急事態になったことはなく,家と職場の間をただ持ち歩いているだけの状況なのですが…。

 とにかく慣れているWindowsの感覚でファイル操作ができるのがAndroidのよい点だと思います。iOSはファイルやフォルダの存在を隠そう隠そうとしてかえって使いにくくなっている印象があります。新しいiPhoneが登場して一部では大人気ですし,近々登場すると思われる5世代目のiPadも同じように一部では人気となるのだと思いますが,世界的に見ればそんなに大きな動きではなく,ウィルスの危険が高いとはいえAndroid機の方がやがて大きなシェアを獲得していくのだろうかなぁ,という印象があります。

 で,Androidタブレットにしてよかったと思うのは,

「家の回線でradikoで全国のラジオを聞ける」

という点です。Android機とradikoならぬ"Raziko"アプリ(ただし利用には公式"radiko"アプリも入れる必要がある)を使うことで,従来WiMAXやOCN…のipを利用して所在地を偽装しなくても,東京はおろかradikoに加盟している日本全国のラジオ局(とNHK)のラジオを聞くことができ,大変便利になりました。
 これを使うと,実家のあるBSS山陰放送ラジオも聞けるんですよねぇ。まぁ,BSSと東京のラジオ局のどちらかを選べといわれれば,迷わず東京のラジオ局にするのですが(爆)。チューナーでなんとか聞けるからいいや,と思っていた大阪のラジオ局も聞けるのでさらに便利です(地元岡山の局だけだめだわ(火暴))。"Raziko"はまさに私にとっての神アプリです。

 iPadに比べて画面の拡大縮小時の動作にややぎこちなさが見られるのですが,私にとってはiPadよりnexus7の方がはるかに使い勝手がよいと感じました。まぁ,朝日新聞デジタルを読んだりとか,電子書籍を読んだりするにはiPadの方が使いやすく,私の表の仕事の関係でやむなく購入した(その割には表の仕事でほとんど使っていない(爆))こともあり当面は2つのタブレットを使い分けることになるのでしょうが,今の仕事をしてなかったら即刻iPadは叩き売られていたことでしょう。

 というわけでAndroidユーザになったことにより,近々登場すると言われるAndroid4.4""KitKat"の祭りへも参加できそうな予感があります。拙ブログの「秋のOS祭り」の格好の賑やかしになりそうです。
 そうそうiOS7ですが,7.0.2にマイナーバージョンアップされたとのことで,昨日Wi-Fi経由でバージョンアップしてみました。ダウンロードに20分程度時間がかかっていたようですが無事にバージョンアップでき,私の環境では特に違いは見つけられませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)