2016年1月23日 (土)

iPhoneへの道(その13)そして父も編(2)

 さぁ,それではやってきたiPhone5sを使えるようにします。

続きを読む "iPhoneへの道(その13)そして父も編(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

iPhoneへの道(その12)そして父も編(1)

 (携帯電話として)F-07Cの運用を止めると決めてから,次の電話をどうするか考えていました。iPhoneだけが候補でなかったというのは,嫁や子供のiPhoneをファミリー共有で管理するためにわざわざiPad miniを導入したことからも理解していただけるかと思います。

 ただ,前述のとおりAndroidは操作性が統一されていないこと,iOS以上にOSのサポートが長期間にわたって行われないであろうことから,SIMフリー機といえどもAndroid機はありえませんでした。
 Windows10モバイル機も考えたのですが,いくらAndroidやiOSのアプリがWindows Bridgeという仕組みで動くようになると宣伝されても,それはアプリ開発者次第の話であり,現状ではアプリがあまりに少ないであろうことが問題でした。

 ということで,嫁も息子も娘もiPhoneにしている,ということもあり,この際自分もiPhoneにしてみようということになったのでした結末が最初から見えていたような書き方でしたね。

続きを読む "iPhoneへの道(その12)そして父も編(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

iPhoneへの道(その11)トラブル編(3)

 しつこく続く連載ですご了承ください。
 液晶画面がおかしくなった娘のiPhone,修理予約を入れ,バックアップをとり,「iPhoneを探す」をオフにして,電車でビックカメラまで出向いた,というところまで話が進んでいたでしょうか。

続きを読む "iPhoneへの道(その11)トラブル編(3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

iPhoneへの道(その10)トラブル編(2)

・一番欲しがっていたはずの娘のiPhone6の画面表示がおかしくなった。
・ドコモショップに修理を依頼しようとしたら,どうやらiPhoneの修理は受け付けていないようだった。
 というところで話が止まっていたと思います。その続きです。

続きを読む "iPhoneへの道(その10)トラブル編(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

iPhoneへの道(その9)トラブル編(1)

 iPhoneを一気に3台導入するという騒動から早数カ月。当然のことながら,子供は早々に使い方を覚えてしまい,嫁も少々使い方に戸惑っていた様子だったのが,iPadならある程度使えていたということもありいつの間にかトラブルコールも少なくなって行ったのでした。

続きを読む "iPhoneへの道(その9)トラブル編(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

iPhoneへの道(その8)

 先月は毎週末が多忙だったためとうとう記事を1本もアップできませんでした。そして気がついたら,本連載も5カ月にわたり放置状態となっていました。ここで少し駒を進めておくことにします。

 話はまだドコモショップの中のところでしたね。「ドコモ光」の契約をし,料金プランを決めたところまでの話だったと思います。やがて3台のiPhone6(気がついたらすでに旧機種だ…)ゴールド64GBがやってきて,それぞれ嫁用,息子用,娘用と決めました。

続きを読む "iPhoneへの道(その8)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

iPhoneへの道(その6)

 また更新を飛ばしてしまいました…。

 さて,そうこうしているうちに,iPhoneより先にiPadがやってきたのでありました。

Dsc04828

続きを読む "iPhoneへの道(その6)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

iPhoneへの道(その5)

 また更新を飛ばしてしまいました。いましばらくこのような状態が続くかと思いますのでご了承のほど。

 iOS8から「ファミリー共有」という機能が導入されたのはご存じの通りだと思います。アプリや音楽等の共有ができたり,アプリの購入を親のクレジットカードで代行できたり,家族の居場所がすぐに分かったりするなどの機能があるのですが,一番重要な機能として,子供用iOS機器のアプリのインストールを承認制にできる,というものがあるのです。長男用にアンドロイドのスマートホンを持たせたときに結局,ゲームアプリを入れられてしまい学業に支障が出た(もっとも,iPhoneにしたからといって,結局動画サイトばっかり見ていて,学業に支障が出ている状態絶賛継続中なのですが(爆))ことがあり,親として切実な問題だったのです。

 しかしこの,「ファミリー共有」を使うためには,AppleIDを持っているだけではだめで,管理者用のiOS機器が必要になるとのこと。うちにある第3世代iPadは家族で共用しているため,ファミリー共有のアカウント管理用には使えません。
 アカウントを管理するだけなのだから,WindowsパソコンにインストールされているiTunesででもできるようにすればいいではないか,と思うのですが,そこがアップルのいやらしいところなのでしょう。

続きを読む "iPhoneへの道(その5)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

iPhoneへの道(その4)

 以前書いた通り,すでに嫁と子供2人用にiphone6を購入済みです。多忙につきなかなかブログ更新ができていない状況が続いていますが,少し余裕ができたようですので,少しずつiPhone導入までの顛末を書いておこうと思います。

続きを読む "iPhoneへの道(その4)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

iPhoneへの道(その3)

 新しいiPhoneは,ずいぶんつまらない話が続出しているようですね。

 http://iphone-mania.jp/news-46817/

 iOS8は9月25日に8.0.1へのマイナーアップデートを行ったのですが,圏外表示が出て電話が使えないなどのトラブルが発生し,一時公開停止の後,翌26日に8.0.2を公開して不具合を解消しました。
 8.0.2は私もダウンロードして第3世代iPadに適用してみたのですが,特におかしな点は見受けられません。というかそこまでiOS8を使いこなしていません(爆)。

 http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/092601080/

 大きい液晶を搭載したplus版のiPhone6は本体が曲がりやすいということで話題になっています。
 実際に本体を曲げてしまう動画がアップロードされたり,アップルも「十分試験を行っている」と反論したりしているようです。
 でもねぇ。゛やっぱり,5インチを超える液晶画面を持つ機器が,厚さ7.1mmで成立しうるとは考えにくい。従来の発想のままの設計では携帯に必要な強度は確保できないでしょうし,その「従来の発想」を否定すべく技術陣を叱咤激励したジョブズが生きていれば,何らかのブレークスルーが起きて製品が成り立ったのでしょうが,残念ながらジョブズは亡くなられているので,アップル社内にそのようなブレークスルーは起きにくいような気がします。

 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140919/biz14091913330012-n1.htm

 日本でSIMロック版のiPhoneしか買えなかった時は,並行輸入でSIMフリー版のiPhoneをかなりの高値で購入するしかなかったのですが,先代のiPhone5s/5cからアップルストアにて日本でも正規にSIMフリー版iPhoneを購入できるようになりました。
 ところが中国では,生産国であるというのにiPhone6の発売時期が未定なのだとか。そこで中国人バイヤーが日本に押しかけ,アルバイトを雇ってアップルストアでSIMフリー版のiPhoneを多数購入し,中国国内で高値で転売しようとしているのだとか。だがしかし,

 http://nikkan-spa.jp/720413

関税を払えず税関で没収されるiPhone6も数千台発生しているのだとか。
 でも,中国から飛行機に乗ってはるばる日本までやってきたiPhoneが,また飛行機に乗せられて中国に里帰りする,というのも,なんだか滑稽な感じですねぇ。

 http://www.news-postseven.com/archives/20140927_278294.html

 iPhone6 plusどころか,普通のiPhone6もかなり大きいので,あえてiPhone5sを選ぶ人もいるのだとか。現状ではiphone5s/5cもまだ新品で購入可能なのですが,いつまでもこの状況が続くと,5s/5cの在庫がなくなった時に中古品の価格が下がるどころか上昇して,品薄になる可能性もあるんだとか。
 うちも,嫁用はともかく,娘用としてはむしろiPhone5cの方がいいのですがねぇ。サイズを小型化してほどほどの性能の"iPhone6c"って,出ないんでしょうか。

 なんだか,iPhoneって,「病んだ携帯電話」というイメージを感じてしまうのですが,そんなことを考えるのは,私だけでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)