« Windows11 Ver.23H2アップデート情報(←するの?) | トップページ | Chat GPTでネバーエンディングストーリーを作ろう(3) »

2023年6月 4日 (日)

Chat GPTでネバーエンディングストーリーを作ろう(2)

 Chat GPTに物語を作らせる2回目です。まずは前回のお話を100文字程度でChat GPTに要約してもらいました。

 おじいさんとおばあさんが川へ洗濯に行く途中、話す金魚に出会う。金魚は魔法使いに変えられてしまったと告げ、山の頂上で魔法使いに助けを求めることを教える。おじいさんとおばあさんは困難な旅を乗り越え、詩を作って魔法使いに捧げる。魔法使いの力で金魚は元に戻り、おじいさんとおばあさんは絆を深めて川へ帰る。新たな冒険が待っていることを感じる。

 この要約文を入力した上で,次のように質問してみました。
「新たな冒険と不思議な出来事がこの老夫婦に待っているそうですが,この後どんな物語が展開されるのでしょうか?」
 さぁ,どうなるのでしょうか。
-----

 おじいさんとおばあさんは川へ戻ると、不思議な声が聞こえました。それは森の奥からやってきた妖精の声でした。妖精は二人に次の冒険を教え、魔法の森へ案内します。おじいさんとおばあさんは喜んで妖精と共に新たな冒険に出発し、森の中で驚くべき出来事に遭遇します。彼らは困難を乗り越えながら、勇気と絆を持って未知の世界を探検し、新たな不思議な出会いと経験を積んでいくのです。
-----
 新キャラクター「妖精」が登場しました。今回は妖精と一緒に冒険に出かけるのだそうです。いやはやパワフルな老夫婦だ。しかしこの物語,要約文からスタートしこともあり,できた物語も要約調になってしまいました。これでは面白くないので,追加質問をしてみます。
「『森の中で驚くべき出来事に遭遇します。』とは、具体的にはどんな物語なのでしょうか。」
 どうやらここから,Chat GPTは考え始めるみたいです。
-----
 森の中で驚くべき出来事として、おじいさんとおばあさんは不思議な生き物たちとの交流を経験します。彼らは可愛らしい妖精たちや賢い動物たちに出会い、彼らの秘密や特別な力を知ることになります。
-----
 「不思議な生き物」が出てきた。「賢い動物たち」も出てきた。「妖精」がさらにたくさん出てきた。あとから読み返すとつっこみどころ満載でしたね。「秘密」や「特別な力」については,この次に出てくるみたいですから,つっこむのは待ちましょう。
-----
 妖精たちはおじいさんとおばあさんに魔法の力や知恵を授け、森の生態系や自然のバランスを守る方法を教えます。おじいさんとおばあさんは植物や動物たちとの共存の大切さを学び、森の中で生態系を保護するために奮闘します。
-----
 おじいさんとおばあさんは「魔法使いの老夫婦」になったのだろうか。この「魔法」は,前回の話のようにいたずらで金魚に変身させるのではなく,森の生態系や自然のバランスを守るために使われるのだそうです。なんだか急に,今のトレンドのエスディーなんとかみたいな話になってきましたね。
-----
 また、森の奥深くには魔法の泉や幻想的な風景が存在し、おじいさんとおばあさんはその美しさに魅了されます。彼らは森の中で冒険し、自然の力や魔法に触れながら、自身の心の成長と発見を遂げるのです。
-----
 なんだか故柳生博さんみたいな感じの話しですね。どんな冒険をしたのかつっこんでみたいところだったのですが,このあとこの老夫婦は「自身の心の成長と発見を遂げる」のだとか。毎日仕事で疲れたあまり,土日はゴロゴロだらだらと非生産的な生活を送っているどこかの壮年夫婦に爪の垢を煎じて飲ましてやってほしい(うちのことです(爆))。
-----
 このような出来事を通じて、おじいさんとおばあさんは自然とのつながりを深め、大切さを再認識します。彼らは自分たちの経験を持ち帰り、周囲の人々に自然保護や魔法の力についての大切さを伝えることで、新たな冒険の旅を終えるのです。
-----
 とりあえずこの「冒険の旅」は終わりを迎えたようです。しかし本企画は「ネバーエンディングストーリー」なので,このままでは終わらない。当然この続きを,Chat GPTに考えていただくこととなります。

|

« Windows11 Ver.23H2アップデート情報(←するの?) | トップページ | Chat GPTでネバーエンディングストーリーを作ろう(3) »

つーしんねた」カテゴリの記事

せけんねた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Windows11 Ver.23H2アップデート情報(←するの?) | トップページ | Chat GPTでネバーエンディングストーリーを作ろう(3) »